ノーハドル書きなぐる - Patriots blog -

New England Patriots(ニューイングランド・ペイトリオッツ)やNFLについて東京の片隅からノーハドルで書き散らかすブログ。

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新シーズン開幕直前に駆け込みで書きなぐる

NFL > Patriots 2014-15

あーよく寝た。さーて今年もいきますかー(あいさつ)

ドラフトの総括も昨シーズンのポジション別レビューも何かかもやっていないが、数時間後にはペイトリオッツの2014-15シーズンが開幕する。ふあー待ちくたびれた。ソチオリンピックもブラジルワールドカップも楽しかったけれど、やっぱり僕らにはNFLが必要だ。

さて我らがニューイングランド・ペイトリオッツ。昨シーズンの開幕前と比べるとポジティブな空気がチームを取り巻いている。開幕直前でのローガン・マンキンス(Logan Mankins)の放出や、ドラフト指名ルーキーが既に3人もカットされていることなど、いろいろと思うところもあるが全体的な戦力は底上げされた。

というわけでユニットごとの開幕前の印象を書きなぐっておこう。

▼DL

今年は3メンで構えることも増えそうで、いろんなバリエーションが考えられる。最大の懸念はアキレス腱断裂からの復活を期すヴィンス・ウィルフォークがどれだけやれるか。彼の負担が重くなればなるほど苦しい。去年奮闘したシールバー・シーリンガやクリス・ジョーンズの飛躍に期待したいところ。ドラフト1巡ルーキーのドミニク・イーズリーはとにかくケガの再発だけは避けろ。

チャンドラー・ジョーンズとロブ・ニンコビッチの両DEについては高値安定。OLBでの起用も増えそうなチャンドラーはプロボウルも十分射程圏だ。ただ控えの層はぺらっぺらのままで……どうすんだこれ。

▼LB

LB登録の選手がロスターに5人のみ。少数精鋭と言えば聞こえがはいいが、層はかなり薄い。ジェロッド・メイヨの復活具合も気になるところ。DLと合わせてどんな選手の使い方をしてくるのか要注目。ジェイミー・コリンズからは才気煥発の空気が漂ってくる。

▼DB

今シーズンのストロングポイントとなるであろうユニット。つかなってくれないと困る。今のダレル・リーヴィスは果たしてどこまでの選手なのか。パッツファンならずとも気になるところだろうが、年俸からいってもプロボウルは最低限だぜと。経験を積んできたアルフォンゾ・デナードらが脇を固め、最後尾はデヴィン・マッコーティが締める。昨シーズン18位だったパス守備をどこまで強みに変えられるか。ちなみにデヴィンが今年もプロボウルに選出されなかったら僕はキレる(えー)

▼スペシャルチーム

プレシーズンで60ヤードFGも決めたステファン・ゴスコウスキーには何ら心配いらない。Pのライアン・アレンの成長も楽しみ。一時ロスターに不在だったロングスナッパーもダニー・エイケンと再契約して一安心。

▼OL

個人的に非常に心配しているユニット。マンキンスの放出もだが、ダンテ・スカネッキア(Dante Scarnecchia)の引退によるOLコーチ交代がどれほど大きな影響をもたらすのか。現時点でまだレギュラーが確定できていない状態なので、ここが大きいウィークポイントになるかも。

▼RB

OL次第ではあるけど、十分魅力的な布陣。とにかくスティーバン・リドリーのファンブル癖さえ出なければ……。シェイン・ヴェリーンはプレシーズンでも安定したパフォーマンス。困ったらヴェリーン的なシーンが多く見られそう。ちなみにFBのジェームズ・デヴリンも結構いいっすよ。

▼WR

エースに成長したジュリアン・エデルマンが昨シーズン同様の活躍を見せられるか。不完全燃焼に終わったダニー・アメンドーラやアーロン・ドブソンらも逆襲の牙を研いでいる。プレシーズンで目立ったのは去年のドラフト外ルーキーのケンブレル・トンプキンス。新加入のブランドン・ラフェルも含め、戦闘力のあるレシーバー陣になってきた。さあ思う存分投げるのだブレイディ。

▼TE

ロブ・グロンコウスキーの健康状態。それが全てと言ってもいい。ただひたすら祈るのみ。

▼QB

トム・ブレイディにとって10年ぶり4回目のスーパーボウル制覇を狙うシーズン。あれからもう10年が過ぎた。今年こそ。今年こそ!ちなみにジミー・ガロッポロは3年は寝かす。


うん。書いてるうちに昂ぶってきた。今年最初の相手は同地区のマイアミ・ドルフィンズ。向こうがどんなチーム状態かは知らないが、一つひとつ確実にプレーを重ねていってもらいたい。個人的には、ノーハドル・オフェンスをどれくらいやるのか、ランがどれだけ出せるのかに注目してる。それからリーヴィスアイランドの海岸線も確認しておきたいところ。グロンクはまだ休んどけ。

というわけで長らく開店休業だったこのブログもやっと再開。またお付き合いいただければ幸いです。獲ったっぞー!
 
スポンサーサイト

« »

09 2014
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

なるは@takurrows

Author:なるは@takurrows
ブラッドショーもモンタナも届かなかった場所へ。

検索フォーム
 
 
 
 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。