ノーハドル書きなぐる - Patriots blog -

New England Patriots(ニューイングランド・ペイトリオッツ)やNFLについて東京の片隅からノーハドルで書き散らかすブログ。

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

らしさを見せつけるサンデーナイトで3勝目

NFL > Patriots 2014-15

ブレーイディ!ブレーイディ!ブレーイディ!(あいさつ)

ただいまー。アメリカ某所のバーでNBCの中継を見てました。他にパッツファンが見当たらない店のカウンターでうるうるしながら。この試合をスタジアムで観ていたらどんなに感動しただろう。

WRケンブレル・トンプキンス(Kenbrell Thompkins)の突然の解雇など、先週の惨敗から不穏な空気に包まれて迎えたサンデーナイト。トム・ブレイディ(Tom Brady)とコーチ陣との不協和音という噂すら聞こえてくる中、ベンガルズをホームで迎え撃った。昨シーズンもWeek5でぶつかり、一つのタッチダウンも奪えずに破れた強敵。そんな極めて難しい試合でペイトリオッツとそのファンたちが見せてくれたのは、まさに鉄の結束とでもというべき姿だった。

CIN.png 17 - 43 NE.png

二度と見たくない試合の次が、100回でも見返したい試合になった。

活躍した選手が多すぎて、誰を取り上げていいかわからない。それくらいチーム一丸となった熱い熱い圧勝劇だった。ただ試合後にグロンクが "We made Tom Brady look like Tom Brady" と言ってくれたように、チーム全員でここまで不調だったブレイディを支え、背番号12は彼らしくそれに応えてみせた。

パスの23/35・292ヤード・2TDも素晴らしいが、4キャリー・13ヤードというランの数字にトムの気合が表れていると思う。リーダーシップがそのままユニフォームを着たような男。スタジアム中で巻き起こった「ブレーイディ!」コールにTVを見ながら鳥肌が立った。トム自身がチームメイトをねぎらう姿もいつもより目立ってたなー。

あー。ダメだ。書きたいことがありすぎるけど時間がない。続きはまた明日にでも。

とりあえず一つだけ言っとくと。これだからパッツファンはやめられない。

141009_001.jpg

スポンサーサイト

« »

10 2014
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

なるは@takurrows

Author:なるは@takurrows
ブラッドショーもモンタナも届かなかった場所へ。

検索フォーム
 
 
 
 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。