ノーハドル書きなぐる - Patriots blog -

New England Patriots(ニューイングランド・ペイトリオッツ)やNFLについて東京の片隅からノーハドルで書き散らかすブログ。

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「三千世界の鴉を殺せ」なディヴィジョナル・ラウンドへ

NFL > Patriots 2014-15

朝寝が過ぎまして遅くなりました(あいさつ)

あけましておめでとうございます。
2015年も「ノーハドル書きなぐる(No-Huddle Scribble)」をどうぞよろしくお願いします。

気づくと7時間後にはディヴィジョナル・ラウンドが始まるわけで。ニューイングランド・ペイトリオッツの相手はボルティモア・レイヴンズ(Baltimore Ravens)なわけで。

めんどくさいチームが上がってきたなというのが偽らざる心情だったりする。あのパスラッシュはひたすら脅威。サッグスやデューマビルはもちろんのことマクフィあたりも要注意だ。ただ今シーズンのパッツは強力なディフェンスを備えたチームとたくさん戦ってきた。その経験値がここできっと活きてくると思う。

パスラッシュを弱めるためにも個人的に期待しているのがノーハドル・オフェンス。今シーズンはここまでたった7%ほどしか採用していないけれど、プレイオフではもう少し使ってくるんじゃないかと踏んでいる。そのカギを握るのはTEのティム・ライトか。

ま。とにかく因縁浅からぬ相手ではある。2年前に敗れたチャンピオンシップはこのブログが最初に取り上げた試合でもある。でも一方で、昨シーズンは敵地でギッタギタにしてやったことも思い出してもらいたい。

勝って勢いをつけるにはうってつけの相手だ。かなり寒い中での試合になりそうだけど、ぜひとも熱い勝利を刻んでもらいたい。またファントム・サックを食らわせてやれ。
 
スポンサーサイト

Comments

新年&Championship Game進出決定おめでとうございます!
遅れ馳せながら、本年もどうぞ宜しくお願い致します。
(AFC Championship Game進出決定おめでとうございます。
あれほど隙のないゲームを見せ続けたPatsですから、AFCはNEで決まりだろうと思っていたのですが・・・やはり戦力的な相性というものなのか?それともブレイディの脳裏にあった嫌な記憶が頭を過って邪魔したのか?先行されて追う展開になりましたね。でもウチがやられた時と同様、BALのD相手に後半ランを捨ててショートパス投げ込み続けてのドライブ、お見事でした。

あけましておめでとうございます。
NEの試合となるはさんの記事は欠かせない組み合わせでした。
御多忙でしょうが今年も更新期待しています。

そして、なんとか次へ進みましたね!
いきなりフラッコが覚醒気味、さらに嫌な判定の連発、さらに前半最後の酷いインタ
いらいらいらいらいらいらしながら見てましたが、勝った瞬間は最高に嬉しかったです。
この勢いでリングまで!!

エデルマンは生涯QBレート満点のまま引退しそうですねw
今までランを減らすことはあっても、後半全てパス攻撃とは驚かされました。
グレイがインアクティブな時点で、え!?とはなりましたが。

2度の14点差をひっくり返しての勝利。

第1Qに14-0になったときは、オワッタっと思ってしまいました・・・・。
前半終了間際にインターセプトからのTDパスの時にも・・。

今回は何度も負けたと思ってましたが、素晴らしい逆転劇・・・。

私もゲーム前はティム・ライトを使ったノーハドルで攻めると思いましたが、もう一人のメインTEはティム・ライトではなくフーマナマワイでしたね。しかも、良いタイミングでフリーになって効果的なレシーブ連発・・・・。

エデルマンのスペシャルプレーもパッツファンなら常に頭のどこかで想像しながら、見られなかったプレーでした。しかも、レシーバーはPygmies(ブレイディ命名)のアメンドーラ。いやー何度見てもニヤニヤしてしまうw

そして、アメンドーラ。ウェルカーの移籍後、大きな期待を受けて入団しましたが、期待が大きかっただけに非難されてましたね。今年のJets戦2試合、そして今回のレイブンズ戦。
ここぞという時にキッチリ働いてくれました。あと2試合も期待しましょうw
> まいたけさん
今年もNEと合わせてどうかよろしくお願いします!


見どころ満載で振り返るのもタイヘンなゲームでしたが決して諦めなかったコーチ・選手を心から讃えたいと思います。

この勢いでまずはコルツを打ち破ってもらいたい!
 
> ガストンさん
返信遅くなりました。

アメンドーラの存在感は日に日に大きくなってますねー。
まだまだ大きな仕事をやってくれそうです。

次はどんな選手が活躍してくれるのか楽しみですね!
 
> Ligerさん
お返事がとても遅くなってしまいました。申し訳ありません。

NFLのプレイオフはかんたんにはいかないということを思い知らされたレイヴンズ戦でした。
チームとしてのいろいろな経験がギリギリのところで踏みとどまらせてくれたかなと思います。

今年もどうぞよろしくお願いします!
 







« »

03 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

Author:なるは@takurrows
ブラッドショーもモンタナも届かなかった場所へ。

検索フォーム
 
 
 
 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。