ノーハドル書きなぐる - Patriots blog -

New England Patriots(ニューイングランド・ペイトリオッツ)やNFLについて東京の片隅からノーハドルで書き散らかすブログ。

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017年感想「8年連続AFC東地区制覇」

NFL > Patriots 2016-17

ブログを書く気がどうにも起こらないなーと思ってたのだけど、なんてことはない。ジェイミー・コリンズ放出のショックがなかなか癒えないだけだったりする。

そしてグロンクも背中(椎間板)のケガでシーズンエンド。これまでの度重なる負傷経歴を考えても心配は尽きない。

とは言えペイトリオッツはいつだってNEXT MAN UPなチーム。いつまでもファンがぐだってる場合じゃない。今さらすぎるがこれだけは書いておかなければ。

8年連続のAFC東地区制覇。
2001年からの16シーズン中14回目の地区優勝。

この事実の何たる重み。

ってフレーズを今年も記せることが本当にうれしい。シーズンが始まる前には今年こそはさすがに厳しいだろうと思っていた。
トム・ブレイディを4試合欠きながらの大大大快挙だ。

プレイオフの行方は最終節のMIA戦で占いたい。マイアミのアウェー戦は現在3連敗中。いい加減止めないと。

ま。右肩上がりで仕上がってきたディフェンス陣がきっちり仕事してくれるはず。ぶちかませフラワーズ。



というわけで今年最後の投稿です。やーホントなかなか更新できなくてすみません。ペイトリオッツ熱はいささかも衰えていないのですが。忙しさは罪ですね。やれやれ。

ただ幸いにもペイトリオッツの今シーズンはまだまだ続きます。僕もなんとかもう少しキーボードを叩く時間を取りたいなーと大晦日に思ってます。きっとビル・ベリチックが2月まで楽しませてくれるはずなので。ね。

ではではよいお年を。
 
スポンサーサイト

Comments

あけましておめでとうございます
新年とともに第1シード獲得おめでとうございます㊗️
今年はシーズン中盤に訪れた主力の怪我による影響を試合を通じて調整し、うまく仕上がってきた、いや仕上げてきたという感じですね。
さすがベリチックはじめ優秀なコーチ陣。
しかし何より全体的には怪我も癒え、ヘルシーな状態でポストシーズンに臨める選手一人ひとりのコンディション作り、身体づくりが一番の成果ですかね。
まさに、チーム全体の一体感を感じます。
ポストシーズンに向けてチームは準備万端、そしてこのブログ再開ともに僕の気持ちも高まるばかりです。
再開感謝、万歳です( ^ω^ )ノ







« »

06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

なるは@takurrows

Author:なるは@takurrows
ブラッドショーもモンタナも届かなかった場所へ。

検索フォーム
 
 
 
 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。