ノーハドル書きなぐる - Patriots blog -

New England Patriots(ニューイングランド・ペイトリオッツ)やNFLについて東京の片隅からノーハドルで書き散らかすブログ。

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NFLドラフト2013(三日目編)

NFL > Patriots 2013-14

ペイトリオッツはラトガース大学を愛しています(あいさつ)

さっそくPatsがドラフト三日目で指名した3人の選手を紹介。いや三日も追いかけるとさすがにお腹いっぱいだね。

4巡(全体102位) 
Josh Boyce(ジョシュ・ボイス) WR TCU


おお。知ってる選手がきたーっけどまさかのWR二人目指名。コンバインでは40ヤードを4.38で走り、ベンチプレスを22回上げ、他の種目も軒並み上位というアスリートタイプのルートランナー。スピードのノリがいい感じ。サイズもそこそこでキャッチング能力は高そう。ハイライト動画こちらから。ちなみに今年Patsが指名した7選手の中で、NFL.comでのGRADEが一番高いのは彼だったりする(72.2)。って70台後半さえ一人もいないのかよ。あいかわらず我が道を行ってますなー。

7巡(全体226位) 
Michael Buchanan(マイケル・ブキャナン) DE Illinois


そしてここでもまさかのパスラッシャー指名。まあ7巡あたりになると「当たったらもうけもん」くらいの感じなんだろうけど。コンバインの成績を見る限りスピードやクイックネスは十分。サイズ的にも6'5"の身長に加えて腕の長さも34"あるので文句なし。ってことはテクニックが足らないんだろうなあ。彼あたりがデプスを駆け上がってきてくれると超楽しいんだけど。

7巡(全体235位) 
Steve Beauharnais(スティーブ・ボーハーネス) ILB Rutgers


これは言っておくしかないなー。

またラトガースかよ!

さすがに「なんかもらってんのー?」と他チームのファンから茶化されても仕方ないレベル(えー)。まさか7人中3人が同じ学校とは。デヴィン・マッコーティも後輩がいっぱい入ってきて驚いてるだろなー。ボーハーネス自身はコンバインのシャトルラン2種目でいずれもILB中トップというクイックネスを誇る。ほっほー。それはちょっと期待してしまう。ハイライト動画を見る限りはパスカバーも上手そうでいいじゃんよ。とりあえずScarlet Knights(スカーレットナイツ。ラトガースの愛称。カッコいいなおい)の試合をYouTubeで探して観てみるかー。

ちなみにもう一つの7巡指名権は、LeGarrette Blount(ルギャレット・ブラント)との交換トレードでJeff Demps(ジェフ・デンプス)と一緒にタンパベイに譲ってます。

というわけで今年のドラフトは終了。全体の感想や評価は次の記事に譲るけど、まあ何はともあれ。New England Patriotsへようこそ!遠く日本から全力で応援するぞー。
 
スポンサーサイト

Comments


こんばんは。今年のドラフトも終わり、ルーキーFAの契約も落ち着いてきましたね。
まだNFLを見始めて数年程度ですが、ドラフトが楽しくてたまらない私にとって何か寂しい気もします。

さて、今年のペイトリオッツですが、1巡は予想通りのトレードダウンでしたねー。今年は、層は厚くても大物は少ないという声が多かったので、良い戦略だったかと思います。

Collinsは私もノーチェックでした(苦笑)
けれど、今年のパスラッシャーの中でも身体能力はトップクラスで、去年シーホークスから1巡指名され、素晴らしい活躍を見せたBruce Irvinと比較されていましたので、期待したいですね。

WRではAllenの指名を待ち望んでいましたが(しつこい)、DobsonとBoyceと2人の指名には満足しています。特にDobsonには注目していましたし、実際にPatsの一員となってくれて興奮しました!!(笑)

そして、なんといっても、今回はなるはさんがおっしゃる通りRutgersからの大量指名ですね!! Ryanは荒削りですが気持ちの選手だなーとなかなか好印象でしたが、Harmon,Beauharnaisは全くチェックしていませんでした... さらにUDFAでもRutgers出身のCBを獲得したみたいで、もう脱帽です(笑)

それからBuchananは7巡まで残るとは思わなかったので非常にうれしかったですね^^

UDFAでもWRの萌ちゃんやDL Grissom、P Ryan Allenなど、有望株が入ってきているみたいなので楽しみです!!

長々と書いてしまいました><
最後になりますが、入る選手がいれば出ていく選手もいます。Patriotsは去年の7巡指名WR Jeremy Ebert含め、5選手を解雇しました。選手の入れ替えの激しいNFLですがやはり寂しいです。Patsに戻る可能性もまだあると思いますし、そうでないとしてもまだまだ頑張ってもらいたいと思います!! ではでは^^
訂正
Ryan→× 荒削りですが気持ちの選手 ○荒削りですが見ていて気持ちのいい選手
申し訳ないです><
ドラフトも終わりましたね。
NEの同ポジションまとめ買いには驚きませんが(グロンコ&ヘルナンデスとかベリーン&リドリーとか)ラトガースおとな買いには笑ってしまいました。

必要なポジションをまとめて埋める、ある意味いつものNEのドラフトといった感じですが、コリンズ、ドブソンをはじめ地味に期待できそうな面々ですね。

ドラフト指名選手の成長と活躍が強いチーム作りに欠かせないと思いますので、ドラフトルーキー達には是非頑張ってもらいましょう。

> uematy33さん

萌ちゃん!?わはは。それいただきます!

ドラフトで指名した選手には全員プロボウラーになるくらい活躍してもらいたいといつも思うのですが残念ながらそんなことはあり得ないんですよね。
なので今年のルーキーたちにもまずはケガをせず思いきりNFLにぶつかってほしいです。

僕も当日は「もうここまできたらAllenいっとけー」ってちょっと思ってました。DobsonとBoyceには彼以上の活躍をしてもらいましょう!


> しろくまさん

まさに「ラトガースおとな買い」になりましたねえ。3枚集めると必殺コンボ発動!みたいな。彼らがまとめて活躍してくれたらラトガースのコーチ陣の給料が跳ね上がることでしょう。

現時点ですごい大物はいませんが今年のルーキーたちは大化けしそう&長く活躍できそうな選手が多い印象です。スーパーボウル奪取にきっと貢献してくれると信じてます◎
 







« »

05 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

なるは@takurrows

Author:なるは@takurrows
ブラッドショーもモンタナも届かなかった場所へ。

検索フォーム
 
 
 
 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。