ノーハドル書きなぐる - Patriots blog -

New England Patriots(ニューイングランド・ペイトリオッツ)やNFLについて東京の片隅からノーハドルで書き散らかすブログ。

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-14シーズンの終戦

NFL > Patriots 2013-14

完敗。その一言(あいさつ)

NE.png 16 - 26 DEN.png

相手に完ぺきな試合をされた。素直に強かった。

めちゃくちゃ悔しい。

けれどこれで全てが終わるわけじゃない。

もっとずっと強くなって来年また帰ってこよう。
 
スポンサーサイト

Comments


ご無沙汰しております。
マニングすごかったですね。
NEのディフェンスは決して悪くなかったと思うのですが、あんな優しいパスをディフェンスがいるいない関係なく投げられるとどうしようもないですね。

マニングの敵はもう寒さしかないんじゃないでしょうか。。。

シーホークスのディフェンス相手にどうなるか、今から楽しみですね。

あれだけ完璧なフットボールをされると…
ブレイディが言ってた通り、ミスの許容範囲が狭まった試合では少しのパスコントロールの乱れが試合の行く末も変えてしまうんですね。
しかしまぁゲームプランを完遂したデンバーを褒めるしかない感じのゲームでした。
コルツ時代のパスで点数とれとれ、イケイケのペイトンより厄介なのがみにしみてわかりました。
悔しさより脱力感のある試合というのもなかなかない感覚でした(T-T)
ドラフトやFA含め、来季勝てるプランをベリチックは既に準備し始めてると思うので、期待したいです。

唯一嬉しいのはゴスタウスキーが繰り上げプロボウルってとこですかね!
> HJさん
マニングの凄まじい集中力と技術を見せつけられました。スーパーボウルで極寒のコンディションを克服できるのか注目ですねー。

DETの新HCはコールドウェルですか。スタッフォードにはかなり合いそう!
> ひでぼーさん
確かに脱力感ありますねー。
なかなかレビュー記事を書く気分にもなりません(えー)

どうすればこの差を縮められるのか。オフシーズン中ずっと考えてしまいそうです。
 







« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

なるは@takurrows

Author:なるは@takurrows
ブラッドショーもモンタナも届かなかった場所へ。

検索フォーム
 
 
 
 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。