ノーハドル書きなぐる - Patriots blog -

New England Patriots(ニューイングランド・ペイトリオッツ)やNFLについて東京の片隅からノーハドルで書き散らかすブログ。

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

哀愁のFA三日目

NFL > Patriots 2014-15

ジェットコースターな日々(あいさつ)

落ちて上がってまた落ちて。

ヴィンス・ウィルフォークがペイトリオッツへ自身の解雇を要求。

まさか。「まさか」って文字が100回浮かぶくらい驚いた。

去年アキレス腱断裂という大怪我を負ったウィルフォーク。契約最終年となる今年のキャップヒットが11Mと高額なので、契約の見直しは必須だろうと言われてた。実際にチームもそれを打診してるが、上手くいってなかったみたい。なんとなく不穏な空気は流れてた。

ウィルフォークの真意がどうなのかわからないけれど、きっとプライドを傷つけられたんだろうと思う。ペイトリオッツの屋台骨をずっと支えてきたという矜持が。

去年IR入りしてからもサイドラインに立って仲間たちを見守っていた。選手として燃え尽きたわけでは絶対ない。

やだよ。出て行くな。泣くぞこら。
 
スポンサーサイト

Comments







« »

05 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

なるは@takurrows

Author:なるは@takurrows
ブラッドショーもモンタナも届かなかった場所へ。

検索フォーム
 
 
 
 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。