ノーハドル書きなぐる - Patriots blog -

New England Patriots(ニューイングランド・ペイトリオッツ)やNFLについて東京の片隅からノーハドルで書き散らかすブログ。

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

らしくなさ満載での開幕戦敗北

NFL > Patriots 2014-15

AFC東地区単独最下位チームはここですかここですよ(あいさつ)

NE.png 20 - 33 MIA2.png

2003-04シーズン以来の開幕戦敗北。うわービルズに虐殺されたあの時以来かー。ってそれは別に構わないが負け方ってもんがあるでしょうよ。

ペイトリオッツに限ってまさかとは思うが、「ひょっとしてドルフィンズを甘くみてたんじゃないの?」と勘ぐってしまうほどマズい試合運びだった。後半のスコアが0-23て。やれやれ。やたらと「パッツらしくなさ」が目についた。

「らしくなさ」その1。パスに偏りすぎたプレイコール。ラン20回に対してパスが実に56回。おいこらランも大事にするバランスアタックをここ2年くらいで構築してきたんじゃなかったのか。前半で10点リードする展開にも関わらずパス投げすぎ。ランの平均も4.5ヤードとそこまで押さえ込まれたわけでもないのに。またマグダニエルズの悪い癖が出たなあ。

「らしくなさ」その2。ランディフェンスの無策ぶり。去年から5人中4人も顔ぶれが変わったMIAのオフェンスライン相手にあれだけ中央を破られるとは。遅くとも3Q途中では何か手を打ってもらいたかった。今年は3メンフロントの隊形が増える見通しだったけど、ぶっちゃけこの試合だけで見切りをつけていいレベル。そりゃ昔からのファンとしては基本3メンのハイブリッドには思い入れありまくりだけどさー。どうにも今いる選手たちの特性的に合ってない気がする。

「らしくなさ」その3。オフェンスラインのチグハグっぷり。マンキンスの電撃トレードがあったにせよ、びっくりするくらいに仕上がってなかった。出足バタバタ。アサインメントミスちらほら。僕のような素人にもはっきりわかるくらい重症。むー。複雑なシフトとかまだやめときなってば。

「らしくなさ」その4。ペナルティの多さ。合計9回で109ヤード罰退。開幕戦というのを差し引いてもため息が出る。そういうのは○○○とかにまかせときなさい(○の中には頭に浮かんだチーム名を入れてね)。でもさチャンドラーが取られた2回のラフィンザパッサーは厳しすぎじゃね?


っと。やはりチームとしての準備が足りてなかったという印象は拭えない。選手個々のパフォーマンス以前の問題だな。つまりはベリチックらしからぬ戦略ミス。必要以上に悲観的になることはないけど、あいにく来週もアウェー戦。がらりと別のチームになるくらいじゃないと連敗食らっちまうぞ。せめてランディフェンスだけでもどうにかしないとADに300ヤード走られかねん。ベリチックの反攻プランやいかに。
 
あーもー悔しいなこれ。
 
スポンサーサイト

Comments


イルカを甘く見ていた首脳陣には反省して欲しいですね。
……完全に甘く見てましたよ。
相手OLぐだぐだだろうし、こちらのWRも去年よりましだろうし、適当にやってりゃブレイディ無双とか思ってました。
イルカさんすみません。まさかこちらのOLの方がさらに崩壊してるとは……

確率的に10年に一回くらいは負けるよねってことで精神安定を保ってます。
ただ、リーヴィスがやられるシーンを開幕戦から見たくはなかった。基本は良いプレーしてただけに

明けましておめでとうございます。
そして負けましたねw

まだ試合を観ていないので何とも言えないのですが、
NEは3試合目までに弱小チームに負けることが多いように思います。

原因は...ナメてるんでしょうねw
MIAには昨シーズンから2連敗です。

それは冗談として、スロースタートなチームであることは確かです。OLの連携、ブレイディとレシーバー陣との呼吸。

特にマンキンスが開幕直前に抜けたのも大きかったことだと思います。(この動きに歓迎していますが)
良い選手が次から次へと湧いてくるNEなので、そのうち改善されるでしょう。

私もヴェリーンを中心に、もっとランの比率を上げるべきだと感じます。ランもあるNEのオフェンスほど怖いものはないのですから。
> まいたけさん
楽に勝てる試合なぞNFLにはないってことですねえ。
僕らファンも目を覚まさないといけません。

リーヴィスの評価はまだ保留ですかねー。
裏をぶち抜かれてあわやTDというシーンもあったのが心配。
ただ手の入れ方なんかはさすがは一級のセンスだと思いました。

次こそはブレイディ無双を!
 



> カート小判さん
明けましておめでとうございます。
今年もどうぞごひいきに!

実はマンキンスの放出自体は僕も肯定的に受け止めてます。
ただそうなるとソルダーにOLリーダーとしてもう一皮むけてもらいたい。
そんなところも注目ですね。

次の試合までにベリチックが何をどこまでインストールしてくるのか
比較してみるのも楽しいかもしれません。
 

マンキンス放出は短期的には損失だと思いますが、パフォーマンスが落ち込む前に将来的な選手を生み出すチーム方針は長期的には有効なのだと思います。
(実際に移籍先のTBでは速攻でケガをしたらしいのでw)

*速報ですが、MINはAP抜きで戦場に出てくるようですね。
ただしこのようなときは、ノーマークの伏兵が活躍するものなので油断はできません。
> カート小判さん
世代交代の上手さという点では定評ありますからね。
ただ瞬間最大風速的な強さもスーパーを獲る上では必要なのかなーと思わなくもないのですが。

MIN戦はAD不在の大きさがわかる一戦になりました。ともあれ一安心。
 







« »

04 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

なるは@takurrows

Author:なるは@takurrows
ブラッドショーもモンタナも届かなかった場所へ。

検索フォーム
 
 
 
 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。